使用時期に注意|アドボケートでフィラリアやノミダニを予防・駆除しよう!

アドボケートでフィラリアやノミダニを予防・駆除しよう!

様々な薬のイメージ

使用時期に注意

二色の錠剤

フィラリア予防とノミ・ダニの駆除に使用できるアドボケート、非常に便利な薬なのですが、使用の際には若干の注意が必要となります。

注意が必要な理由としてフィラリア症の発症メカニズムを知る必要があります。
フィラリアは蚊を媒介に犬や猫に感染する寄生虫なのですが、蚊が血を吸う時に体内に非常に小さなフィラリアが入り込みます。
そしてその後、皮膚の下で成長していきある程度の大きさになると筋肉、血管と徐々に体内に侵入していき、最終的に心臓や肺などにたどり着きます。
そして、アドボケートを使用して予防できるのは皮膚の下に入り込んだフィラリアのみ、つまり使用した時に既に体内にフィラリアが入り込んで成長し、血管に入り込んでいた場合は使用しても意味がないのです。

フィラリアに既に感染している場合は予防薬ではなく専用の駆除薬を使用して駆除するか、外科手術によって血管内にはびこっているそうめん上のフィラリア成虫を取り出す必要があります、その為アドボケートを通販で購入する前には必ず病院に行き、フィラリアに感染しているかどうかを調べてもらうようにしましょう。
そして、アドボケートを含むフィラリア予防薬は体重ごとに使用できる薬の種類が決まっています。
自分のペットに本来使用するべき種類のアドボケートと違うものを買った結果、使用しても効果がなかった、もしくは強すぎてしまった、という事が起こらないように、感染の検査を行う際に体重測定などの健康診断も同時に行ってもらうようにしましょう。